現物出資された自動車

会社を設立する際に、お金とは別に
物を提供することを現物出資といいます
(簡単に言い過ぎですが・・・)

現物出資される物としては
PCや自動車などの動産が多いようです。

特に営業車として出資される自動車は、設立後には早めに
名義変更をしましょう。

設立に際して個人の持ち物が法人へ譲渡されているので
所有権の移転をしないといけません。

また、営業車を運転中に事故が発生してしまったなんてことが
起きる前に手続きを済ませましょう。

自動車の名義変更も行政書士へお任せくださいガッツ

うちの事務所は会社設立した後も、お手伝いさせていただいてます。

ご希望あれば、他の士業事務所の紹介も対応できますので
お気軽にご連絡ください~音譜

今日は営業目的の記事でした。。。

では今日も外回りいってきます自転車

一般社団法人の設立に関するご相談

一般社団法人の設立に関するお手続きについて、設立・許認可専門の行政書士がご相談承ります。お電話またはメールにて、お気軽にお問い合わせください。

Copyright(c) 2010- 一般社団法人設立代行@東京/東京台東区 増村行政書士事務所 All Rights Reserved.